期日前投票

今日、期日前投票に行ってきました。

来週末は色々と用事も有り、念のための投票です。


今朝までネット党首討論を見ておりました。

そこで、某党の党首の呆れる言葉を聞いてしまいました。

「私達は自衛隊を違憲とする立場です。」

「私たちの参画する政権が出来たとしても、暫くは政権の立場として合憲とします。」

その後の論議を聞いて感じた事は、この党は政権を担う意志など毛頭なく、与党叩きのみ専念しておけば何とか政治家らしくやっていけると思ってるんでしょう。


現時点における自衛隊の必要性は感じているくせに、不可思議で無駄な論議ですよね。

これは今の議会政治に問題が有るのかな?

政治に無知な私があれこれ言うのも憚られますが、こんな政治家に税金を使って貰いたくないなぁ。

もう、あれこれ考えたくも無いのでさっさと投票しておきたかった。

それが本音ですけどね。


♪狂った事が過ぎて嫌になる時もあるよね(^_^;)♪


↓(ランキング)いつも応援頂きまして有難うございます。


にほんブログ村


スポンサーサイト

落書き

昨日は、会社の創立95周年と言う事で終業前の30分間で創立式典がありました。

その後、着替えを済ませて祝賀会の運びでしたが、私は1時間ほど残業して帰宅しました。

祝賀会に出席しなかった理由は・・。

「祝う気持ちになれない。」ただそれだけの事でした。


それは、私の狭い了見から来る感情である事に間違いないのでしょう。

でも、抑えきれない感情を殺してまでも、お付き合いする様な事でも無い。そう判断致しました。

そんな狭い了見を此処で書いても無意味な事だとは思います。

ですから、以下は単なる落書きとして読んで頂いて結構です。

いや、スルーして頂いた方が良いのかも知れません。(^_^;)


落書き①

2001年頃のお話し

私達の部門(下図で示す黄色)は営業不振で全員解雇となりました。

その後、解雇者の中から40%程が子会社へ再雇用されました。

当初、50%ほどの再雇用を考えていた様でしたが、

力量のある方ほど「こんな会社に義理などない。」

そう言って再雇用を断った経緯が有ります。

つまり、力量のある方から見放された会社となったのです。

そんな悲惨な状態の子会社は、3年以内に利益を出さなければ廃業する。そう親会社から通告されていました。

来る日も来る日も、深夜まで残業。

従来以上の仕事量を40%ほどの人員でこなす事は本当に苦しかった。

何度「辞めよう。」と思った事か。そんな事を繰り返しながら、辛うじて3年目に利益を出し現在に至ります。


落書き②

2015年以降のお話し

子会社では利益のピークを迎えており、ようやく世間並みの賞与を手にする事ができる状態になっておりました。

それに反し、親会社では残された別の技術部門の存続危機が論議されていました。

出された結果は、

「子会社で管理部門共々引き取ってくれないか?」

打診と言う形であっても、断る術のない子会社対しては命令に等しい事。

子会社は退職金も無い仕組みとなっており、賞与だけが楽しみの会社なのに、身を削る覚悟で親会社から他部門を引き受ける事となりました。

それにより、親会社は不動産業務(貸しビル)で生じた莫大な利益を独り占めする事となったのです。


落書き③

これまでの経緯を全て目で見て、実情を知ってる私が昨日思った事は、

「95周年?親会社だけで祝ってれば!」

私は、経営者が自信の身を守る事を批判しているだけに過ぎないのかもしれません。

でも、社員と共に苦労を分かち合っている様にはとても思えないのです。

式典でも「今後、事業を継続できるかは不透明。」等の言葉が出ました。やはり、社員と心中する覚悟の無い経営者と祝う気持ちにはなれないのです。

こんな事、お若い社員の方々に話す事では無いのですけれどもね・・・。


お詫び

もし、此処まで読まれた方がいらっしゃいましたら大変申し訳ありません。

単なる落書きとして許して下さいね。

今は落ち込んでもいないし、腹を立てている訳でもないのです。

もう、諦めてしまいましたから。


以下は、かなりザックリとした組織変遷です。

会社組織の変遷


♪何も良い事が無かった会社かな・・。♪


↓(ランキング)いつも応援頂きまして有難うございます。


にほんブログ村


つまらぬ独り言

月曜からうだる様な暑さ。

日曜日に扇風機を分解清掃して仕舞ったばかり。

半袖シャツは全て衣装缶に仕舞っている。

我慢して長袖シャツ着てたら気分が悪くなった。


今日、会社に行っても暑くて暑くて。

エアコンは省エネ期間だと言ってOFF状態。

仕方なく更衣室で下着を脱ぎ、素肌に作業着スタイルでやり過ごした。


歳をとると気温の変化についていけない。

何でも歳のせいにする傾向が有るけど、これは事実だと思う。

今夜は昨夜よりも蒸し暑い。

エアコンつけて寝る事にするかなぁ。


明日も暑い日となる模様。

血液がドロドロにならぬ様、水分補給を心掛けなきゃ。

ポックリ逝けたら良いけど、脳溢血なんかはお断り。

母より先には逝けないのだから。

書く事無くて、つまらぬ独り言でありました。(^_^;)


<この高気圧、早くどいてくれないとジジイは溶けてしまう。>

高気圧


♪ジジイの辛さもわかって下さい♪(^.^)


↓(ランキング)いつも応援して下さる方々に感謝です。


にほんブログ村


月を見て何を思う

今日は中秋の名月。

今夜くらいはゆっくりと月を眺める時間を作りたいものだ。

そう思い、仕事を早めに切り上げ帰宅する事にした。

なのに、月は何処かと探すほど分厚い雲が邪魔をする。

已む無く月見を諦め、ソファーで寝転び暫くテレビを見ていた。

『風呂にでも入るかな。・・その前にタバコを一服。』


庭に出てタバコの火を点けながら空を見上げると、

雲は消え去り綺麗な月が見えるではないか。

『へ~~、不思議なくらい綺麗。』

カメラと三脚を取り出し、月を撮影する事にした。

しかし、何枚撮っても黒いキャンバスに月が写るだけで何か寂しい。

ススキや山影など、何か気の利いたバックが欲しいよね。

無計画に庭で撮った写真なんて、拡大してクレーターを見る程度のもの。

やはり肉眼で見える月の方が綺麗だよね。


まぁ、色んな欲を言えばきりが無い。

中秋の名月を拝めただけでも、今日は良い一日だったと感謝すべきかも。

何かを見て『綺麗だ。』って思える事にも感謝だよね。

健康を損なっていたら、そんな風には思えないかもしれないしな・・。


『今日は、良い一日だった。』

中秋の名月20171004


私たち世代が幼い頃、月と言えばこの人。

当時の動画を改めて見て思う事は、

『スーパーカブに乗っていなくて良かった』(^_^;)


↓(ランキング)いつも応援して下さる方々に感謝です。


にほんブログ村

LEDキャンドルライト

別に商品の宣伝をしたい訳ではありませんが、

義兄(姉の夫)が母にLEDキャンドルライトをくれたそうです。

母は、『お仏壇に良い。』と思ったらしく、早々にお仏壇へ。

点灯、消灯はタイマーをセットして手間いらずと大喜び。

かなりお安いお値段で手に入れた事も母から見て得点UP。


この商品を私が初めて見たのは歯医者さんの待合室の片隅。

『へぇ、蝋燭置いてるんだぁ。』と思いきや、

よ~~く見ると蝋燭のダミー商品だとやっと気が付いた。

『良くできてるし、何か落ち着く気分。』

『こんな形で部屋を飾るのも良いよね。』

そんな事を思い出してしまいました。


最近、義兄は母に優しく接してくれる様になりました。

以前は、感情を出さない人間の皮を被ったロボットの様な人。

そんな気さえする人だったのに・・。

変わったのは、定年の一年程前に鬱病になって以降かなぁ。

色々と話をして、やっと職場が嫌だと本人が口にしました。

退職までの1年間は、会社へ通う事は無かったと思います。


病気だからと言って母が特に態度を変えた訳でもない。

なのに、この変り様は何なんだろう・・。

母だけではなく、私にもかなり優しい。

姉と義兄が旅行に行った時の話ですが、

『しんちゃんにもお土産買わなきゃ。』と言ったらしく、

ブルルッ!

その呼び方に身震いを感じながら、話を聞きました。

だって、しんちゃんは60過ぎのジジイですもん。(^_^;)


義兄はうちに来る回数も以前よりずっと増えました。

以前は来ても退屈そうな顔を見せるばかりでしたが、最近はそんな顔は全く見せず、母と談笑出来る様にもなり、姉と義兄で母を買い物に連れて行く時は、必ず義兄が母の手を引いてくれるそうです。

人は何かをきっかけに変われるんでしょうね。

有難い変化に感謝・感謝です。


LEDキャンドルライト


見た目や言葉使いで人を決めつけない為の練習曲?

♪字幕をよく見て、歌詞をご理解下さい♪(^.^)


↓(ランキング)いつも応援して下さる方々に感謝です。


にほんブログ村


日記カウンター
にほんブログ村
ポチッと応援頂けましたら励みになりますので、どうぞ宜しくお願い致します。 ☟
プロフィール

しん

Author:しん
文才等は全く皆無。日々の他愛無い事やボヤキを書き込んだ内容です。
益にもならず、害にもならず、そんな内容でも宜しければお立ち寄りください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
キラキラ星2
リンク