FC2ブログ

尿酸値と脂質代謝

退職したら個人的にやりたい事は沢山有ります。

母にしてみれば私にやってほしい事も沢山有る様です。

特に庭木の手入れ方法を教えたいであるとか、一緒に旅行もしたいのでしょう。

自分のやりたい事や母の希望を叶えるにも、先ずは退職を機会にまず取り組むべき事は身体のケアなんだろうと思います。

今まで出来なかった事が退職してなら出来るというのは言い逃れかもしれません。

仕事のストレスから解放され、今まで以上に不養生となる事も有り得るかも。


これまでの健康診断で基準値を超える判定を受ける様になったのは60歳を超えてから。

該当するのは、尿酸値、脂質代謝(中性脂肪,コレステロール)。

尿酸値に関しては一年間夕飯のお米を蕎麦に置き換える事で正常値に戻す事が出来ましたが、それを辞めてしまうとまた上がってしまいました。

メタボと判定された事は有りませんが、脂質代謝は常に悪い様です。

尿酸値が高いのも脂質代謝から来ている可能性も有る様です。


【コレステロール対策について少しだけ調べてみました】

  • コレステロール値を正常に保つコツ

できるだけ多種の食品を毎日少量ずつ摂ることで、5大栄養素(タンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラル)をバランスよく摂取すること。

  • 1日25~30グラムの食物繊維の摂取が効果的

食物繊維にはコレステロール値を低下させ、糖質の急な吸収を抑える効果がある。

摂取の目安は、野菜350グラム以上、果物200グラム、いも類100グラム程度。

さらに穀物、海藻などもしっかり摂るようにする。

  • 緑黄色野菜

緑黄色野菜は、食物繊維が摂取できるだけでなく、抗酸化作用のあるβ-カロテン、ビタミンC・E がたっぷり含まれ、動脈硬化の予防にも効果的。

  • 豆類や大豆製品

大豆タンパクがLDLコレステロール値を低下させる。
 

【尿酸値対策についても少しだけ調べてみました】

  • 肥満、特に内臓脂肪型肥満は尿酸値を上昇させる。肥満がある場合はその解消が何より優先。
  • 普段の生活では暴飲暴食は避け、尿酸の排出を促すために水分を十分に摂る。 理想は1日2L以上の水とお茶を飲む。
  • コーヒーは尿酸値を下げることが解っている。砂糖などを入れずブラックで飲む。
  • 栄養の偏りがないよう色々な食材をバランスよく食べ、塩分とエネルギーは過剰にならないように注意することが有効。
  • 特に野菜や海藻類に含まれる食物繊維はプリン体の吸収を妨げる働きがある。
  • 尿酸値を下げる目的で、プリン体の多いものを極端に避ける必要はない。
    プリン体は細胞の核を構成する成分なので、ほとんど全ての食品に含まれている。
    さらに、尿酸の元となるプリン体の80%~90%は体内で作られ、 食事由来のプリン体は10~20%ほど。
  • 尿酸値を下げるためには、食事に含まれるプリン体を気にすることも大切だが、日常生活の見直しと肥満、高脂血症、高血圧などの改善のほうがより重要。


色々と調べてみましたが、

全てを実践しようと考えると鬱陶しいですね・・。

だから以下の様に解釈しようと思います。

  • 食物繊維を意識した食事とする

 (緑黄色野菜が好都合)

  • タンパク質は動物性,植物性の双方を摂取する

 (何でも偏りは禁物)

  • 水分を一日2リットル摂取

 (色んな物の排出を促すため)

  • コーヒーはブラックのみとする

 (コーヒー通のふりをする)

  • ゆっくり食べる

 (ガツガツ食べるなみっともない)

  • 遅い時間の飲食は避ける。

 (早く寝ればお腹は空かず、経費節減に繋がる)

  • 摂取したエネルギーはその日の内に消費する。

 (腹八分の食事,心掛けた運動が大切)


運動も大切なんですが、中々長続きがしないですよね。

せめて以下の事を心掛ける様にしたいと思います。

  • エレベータやエスカレータより階段を選ぶ。
  • 歩いて行ける距離のコンビニに車で行かない。
  • 運動と力まず、散歩を楽しむ。

 (その様な事を増やしていく。)


こんな事考える歳になるのがあまりにも早かった。

今まで何をやってきたんだろう・・。

持っている時間は皆同じなのに・・。

何れにしても、健康な爺さんで居なきゃ悔しいな。

自分の健康度を知り、対策を取る。

素直に受け入れるしかないのでしょうね。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



日記カウンター
にほんブログ村
ポチッと応援頂けましたら励みになりますので、どうぞ宜しくお願い致します。 ☟
プロフィール

しん

Author:しん
文才等は全く皆無。日々の他愛無い事やボヤキを書き込んだ内容です。
益にもならず、害にもならず、そんな内容でも宜しければお立ち寄りください。

最新記事
カテゴリ
キラキラ星2
リンク